ウォーターサーバー飲み放題

そもそも白湯(さゆ)って何?

白湯(さゆ)と聞くとどうしても、赤ちゃんに飲ますモノや風邪気味の人が飲むイメージがあると思いますが、最近では水を大量に飲んでカラダの中からアンチエイジング効果が期待出来る【水ダイエット】の代表的な飲み物として注目されています。

 

 

最近では「有名モデルや女優さんが寝る前に白湯を飲んでから寝る」なんて雑誌で答えてから特に白湯について調べている方が増えてきたような気がしますね。

 

 

そんな健康効果が期待出来る白湯の嬉しい効果はこちら!

 

 

  • カラダの芯からポカポカに!代謝アップ。
  • 腸が刺激されて、お通じ改善効果。
  • 冷え性予防に効果的!

 

 

など【水ダイエット】だけに留まらず健康的な生活をサポートしてくれる意味でも白湯は日常的に飲んだ方が良い!

 

特に効果が期待出来るのは【腸が刺激され、お通じ改善効果】で最短1週間程度で白湯の効果を体験出来た!なんて声も数多くあるよう。

 

白湯と言うとなんだか専門的な飲み物みたく感じるかも知れませんが、結局は普通のぬるいお湯ですからね(笑)

 

白湯も水ダイエット同様に毎日定期的に飲む事によって効果をより実感しやすくなるので意識してトライしてみてください(^o^)

 

 

 

 

 

そんな白湯の作り方はこちら!

 

 

白湯(ぬるいお湯)の作り方は至って簡単!

 

 

と言ってもぬるいお湯なので水道水を沸騰させたモノを冷まして飲んでも良いですし、やかんなどで軽く沸かすだけでも問題なし!

 

 

あなた自身が一番続けやすい方法を無理ない範囲で行うのが成功のポイント(^o^)

 

 

  • 水道水を電子レンジで加熱してもオッケー!
  • 電気ケトルにて沸騰させてお湯と水をミックスさせてもオッケー!

 

 

白湯の適温としては55℃前後が一番カラダに負担なく飲めるとされていますが、別に温度を正確に図る必要なんてありませんよ。まずは実際に飲んでみてあなた自身の舌で「少し温かいかな?」程度で構いません(^o^)

 

 

 

 

 

そんな白湯の飲むタイミング

 

  • 起きた時にコップ1杯の白湯を。
  • 食事中も冷たい水はやめて白湯を。
  • 寝る前にコップ1杯の白湯を飲んで就寝。

 

特に白湯を飲んだほうが良い時間帯として起きた時と寝る前ですね。

 

就寝前にコップ1杯の白湯を飲む事によって【福交感神経】が活性化されてリラックス出来るので白湯を飲んでから寝付きがよくなった!なんて意見もチラホラあります(^^)

 

起きた時は体内運動もお休み(低下)しているので出来るだけ負担ない飲み物、食べ物がベストとされていてそういった観点からも負担が非常に少ない白湯が圧倒的オススメってわけですね\(^o^)/

 

 

※ダイエット、美容効果が期待出来る【白湯】ですが、飲んだ事のない方は少し飲みにくいかも知れません。
(シャワーより少し熱い程度の湯なのでシャワー水を飲んでいる感覚になるのかも?)

 

飲みにくい場合はスーパーで購入可能なレモンシロップやはちみつなど入れて飲むのもオススメ!はちみつを選ぶ時は出来るだけ低脂肪の商品を選ぶようにしましょう!

 

 

 

美味しさ・便利さで選ぶならやっぱりクールクー

 

白湯を飲むだけ関して言えは水道水でもぶっちゃけ問題ないと思いますが、やはり時間短縮の事を考えればやっぱり冷水と温水がワンタッチで出るウォーターサーバーが一番ベストである事は間違いないんですよね。

 

 

水道水で白湯を飲むなら・・・

 

  • 冷水から沸騰させるまで時間がかかる(ガス代も別途必要ですね)
  • 一度沸騰させて冷水を入れて白湯を作るまでに少なくても10分以上の時間が必要。
  • 早いとされる電気レンジでも細かい温度の調節が必要なので5分程度の時間が必要。
  • 第一にもともと水道水なので味が心配・・・

 

白湯が苦手な方の多くが、「水道水で作るとなんだかマズイお湯を飲んでいる気分で好んで飲みたくない」な意見が多く、私もあまり水道水から作った白湯は好きじゃない・・・

 

(なんだか本当にシャワー水を飲んでいる気分になるんですよね・・・)

 

 

 

【白湯はクールクーで】オススメポイント!

 

  • やっぱり美味しくないと続かない!
  • 時間短縮出来る!
  • 白湯だけじゃなく飲み放題だから他の使い道も可能!

 

クールクーは冷水と温水ボタンが横に付いているので圧倒的早く白湯を作る事が出来ますよね\(^o^)/

 

 

またミネラル成分さえも入っていない純粋な水だからこそ水道水とは違う味でとってものみやすく続けやすい。値段はどれだけ飲んでも月額4200円だから水ダイエットのみならずいろんな用途で活躍してくれそう。

 

 

他のウォーターサーバーでも勿論同様の事が可能ですが、飲み放題ウォーターサーバーはクールクーだけ。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク